Child dentistry

小児歯科について

当院ではお子様の歯科治療を行っております。

●虫歯のリスクの低減
●かみ合わせの適切な誘導
●治療に対する恐怖心の低下

以上の3本柱を大切に考えていきたいと思っております。

ブラッシング指導
当院では、ブラッシングが上手にできないお子様や、歯肉炎のお子様に
ブラッシングの指導を行っております。
歯ブラシなどの使い方など、歯やお口に関する事でお困りの場合はお気
軽にご相談下さい。
乳歯抜歯
乳歯は生え代わりの時期が来ると自然に抜けてしまいます。 乳歯が動いているからと言って無理に抜歯する必要は無く、問題がないことが殆どですが、 何らかの理由でうまく抜けなかった場合や、歯並びに影響がある場合は、抜歯をする必要があります。お気軽にご相談ください。
治療トレーニング
歯科医院は大人にとっても怖い場所です。お子様なら尚の事だと思います。 嫌がるからと抑えつけて強引に治療を行うことは、トラウマを作り恐怖心を増してしまうだけなので、 歯科治療が苦手なお子様には治療を強行せず、歯磨きのトレーニングなどを行いながら治療に慣れていただき、処置をすすめさせていただきます。

小児矯正治療について

当院ではマイオブレースという治療器を用いた、小児矯正治療をご提案しております。

<マイオブレースを用いた矯正治療の特徴>
・歯を抜かない歯列矯正
・ブラケットやリテーナーを必要としない
・理想的な顔つきを実現できる
マイオブレースとは?

マイオブレーストレーニングマウスピース裏面

マイオブレーストレーニングマウスピース正面

歯科医院は大人にとっても怖い場所です。お子様なら尚の事だと思います。 嫌がるからと抑えつけて強引に治療を行うことは、トラウマを作り恐怖心を増してしまうだけなので、 歯科治療が苦手なお子様には治療を強行せず、歯磨きのトレーニングなどを行いながら治療に慣れていただき、処置をすすめさせていただきます。
マイオブレースの利点
マイオブレーストレーニングのメリット マイオブレーストレーニングの利点は多く、本来誰でも綺麗な歯並びになる要素を持っていることを最大限に利用します。
そのため、歯列矯正で必要となる抜歯を行う必要もなく、ブラケットをつける治療のわずらわした、疼痛、装置を装着することによる口内環境の悪化というリスクが発生しません。
また、口呼吸がなくなることにより、本来の免疫機能が機能し、病気のリスクが軽減される。矯正後の後戻りが少ない。器具をつけないため、見た目が気にならない。姿勢の改善に繋がるなど多くのメリットがございます。
理想的なトレーニングのタイミング
小学校入学と同時のマイオブレーストレーニングがおすすめ かにえ歯科では、小学校一年生ごろからのトレーニングを推奨しております。
一般的に、上顎の成長発達が終わる時期が個人差はありますが小学校高学年ごろまでと考えられています。そこから逆算をすると6、7歳くらいからのトレーニングを行うことにより、時間をかけて理想的な上顎の成長に繋がることが期待されます。
トレーニングの目安はおよそ2年程度と考えており、正しい呼吸方法が維持できればその後のトレーニングは続ける必要がなく、良いクセとして成長に繋がると考えております。
トレーニングの内容
マイオブレーストレーニングの内容
トレーニングの内容は比較的簡単ですが、クセづける、習慣づける、正しい状態になっているか確認するといった、根気強いステップが必要です。
そのため、お子様・保護者様の協力が必須となります。

<主なトレーニング内容>
・毎日起きている時に1〜2時間の装置の着用
・寝ている間の装置の装着
・保護者の方と一緒に毎日2回のアクティビティーの実施
・月に一度の当院でのトレーニング
マイオブレース歯列矯正治療の期間と費用

治療の概要としては相談・検査・診断・治療・経過観察というステージがあり、個人差はございますがおよそ2年ぐらいを目標に考えております。
費用としては、トレーニング・治療費用が300,000円。そのほかに診察毎の費用が5,000円必要となって

おります。
お支払いに関しては、各種クレジットカードによるお支払い、またはデンタルローンのご提案も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

Copyright © かにえ歯科 All Rights Reserved.

ページトップへ